特殊工程表面処理(メッキ・溶射・ショットピーニング・塗装)のスペシャリスト集団 JISQ9100の取得など、万全な品質管理体制メッキ~溶射・ショットピーニング~塗装、研磨まで 一貫加工60年の表面処理の実績:耐食性に関するデータベースの充実
表面処理何でもLab

表面処理の種類

メッキ処理

メッキ処理

電気を使わずに薬品の還元力を利用したメッキです。
メッキ液に含まれる還元剤の酸化によって放出される電子により、液に含浸することで被メッキ物に金属ニッケル皮膜を析出させます。このメッキ方法はカニゼンメッキとも呼ばれます。電気メッキのように通電を必要としないため、プラスチックやセラミックスのような不導体にもメッキが可能です。素材の形状や種類にかかわらず均一な厚みの皮膜が得られます。電気メッキのニッケルメッキよりも硬く、更には熱処理を加えることで、硬質クロムメッキに匹敵するぐらいの硬さに変化します。

お問い合わせはお気軽に!特殊工程表面処理.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。特殊工程の表面処理のことなら「特殊工程表面処理.com」にお任せ下さい